洗顔Q

肌のタイプにあった洗顔石鹸をランキング形式で紹介!!

*

テカテカ、ベタベタが酷い脂性肌の改善方法です。

   

男性も女性も顔がテカるの嫌ですよね。周りに人がいなければまだ許せますけど、学校でも職場でも異性は必ずいますもんね。

 

では、その根深い悩みをどのように解決していくかをスキンケアを含めて紹介します。

 

脂性肌がひどい人の症状

まずは、脂性肌が酷いあなたはどれかに当てはまりますか?

  1. ニキビ
  2. 顔がテカる
  3. 赤ら顔
  4. 肌のキメが荒い
  5. 毛穴が黒ずむ

きっとどれかひとつに該当していると思います。本当にひどい状態の人だと複数当てはまでしょう。

 

どうすればこの状態を改善できるのか早く知りたいところですが、原因を知らないと対策も出来ませんよね。

 

脂性肌の原因は?

テカテカ脂性肌の原因は皮脂が通常より多めに分泌されていることです。

 

皮膚のバランスが悪い状態です。Y字バランスなんて到底無理ということです。

 

皮膚の「膚」の文字に注目してほしいのですが、「」が入っていますよね。胃は脂っぽいものを食べればむかむか、飲み過ぎればくだります。皮膚にも胃があり、食生活によって状態が変わるということです。

 

油っぽい物ばかり食べているとオイリーな状態になってしまいます。

 

もちろん、食生活だけではなく、職場の環境、私生活の環境にも影響を受けます。

 

 

脂性肌の対策は?

じゃあ皮脂を取り除けばいいんでしょ!

 

ゴシゴシ、一に洗顔も二に洗顔でしょ!

 

オイリーな肌にお悩みの方なら、もうおわかりですよね。

 

上記の方法は、「逆効果」です。

 

まずゴシゴシは、角質層を傷つけます。角質層は例えると自衛隊のようなものです。外部の敵から日本(肌)を守ってくれるのです。外部の敵とは、ほこり、細菌、紫外線などです。

 

ですので、ゴシゴシ洗顔するということは、自分の身を守ってくれている大切な人達の恩を仇で返すようなものです。

 

次に洗顔のし過ぎについては、下記を参照してほしいのですが。

脂性肌なのに低刺激の石鹸で

 

要約すると、自律神経が勘違いを起こして、余計に皮脂を分泌させることに繋がってしまいます。

 

では、どうすれば改善するのか?

 

食生活、私生活の規則正しい生活は当然として、どうスキンケアするのか?

 

ほこり、汚れ、不快なベタつきは取り除きたいのですが、必要以上に皮脂は取り除きたくありません。自律神経が勘違いしないくらいの皮脂は残さなければいけません。

 

そんなこと言われても、計測器があるわけではないのでわかりませんよね。

 

となると、スキンケア用品に頼るしかありません。

 

おすすめは、コラージュ A脂性肌用石鹸 100gになります。

 

ニキビに悩んで皮膚科に行くと、先生がおすすめすることが多い石鹸になります。脂性肌用ですが、洗顔後もヒリヒリするようなことがない低刺激なものになります。

 

このサイトでも何度も低刺激なものがよいと言ってきましたが、先生がお勧めするものも低刺激なものです。

 

低刺激でご自身の肌に合うものであれば、なんでも良いと思います。あとは、正しい洗顔方法で、継続するのみです。

 

泡立ててソフトタッチ!どんなに疲れても眠りにつく前にスキンケア!

 - お肌のトラブル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

beautiful-2315_640
ニキビの原因と出来てしまったときの洗顔方法。

にきびを防ぐには?   にきびは洗顔から始まる肌のお手入れの外的手段と …

child-538207_640
女性の大敵ニキビの対処法は?

にきびは女性の大敵 にきびは、中学・高校時代の良い思い出ではありません。お肌の病 …

dogshiwa
しわの原因と対策は?日頃から気を付けたい3項目!

しわの発生は遅らせることが可能です! 女性も30歳に近づいてくると目元や眉間、お …

sum_mio-0013
脂性肌なのに弱い刺激の石鹸で!!

勘違いはニキビを悪化 脂性だからニキビができる。ひとより肌が脂っこいからにきびが …

kansouhada
ひどいカサカサ 乾燥肌の対策は?

冬の時期に特に酷くなることが多い乾燥肌の原因と対策についてです。   …